スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

広告業について

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌の広告費はすべて前年割れしています。ネット以外すべてです。

不況の影響が多大なのはもちろんのこと、対費用効果が明確に計れない媒体は、このご時世、厳しいらしい。以前のように、クライアントが永い目で広告の効果を見てくれないらしい。

中でも、新聞は厳しいでしょう。部数は落ち込む。効果は一日のみ。インパクト出し辛いし。

広告代理店は、大小さまざまですが、電通など大手を相手にしていた会社がより影響は出てます。

小規模な代理店は、上得意にベタ付きするか、数でカバーすべくより小さなクライアントを求めてガンバってるようです。

| 広告 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://shingo14.blog46.fc2.com/tb.php/68-7f2dfbfc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。