スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

健康診断の実施義務

健康診断を行うタイミングとして基本になるのは雇用時、つまり入社した時と、そこから1年以内ごとの定期検診です。
会社の規模によって決まるものではありません。小さな会社であっても人を雇い入れれば、大企業と同じように健康診断を受けさせる義務が発生するということです。
健康診断の実施義務違反があると、事業者には重い罰則があります。

| ブラック企業に騙されないために、知っておくべきこと。 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://shingo14.blog46.fc2.com/tb.php/329-5f5e2930

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。